番組へのメール 番組へのお問合せ

せとうちパレットプロジェクト

瀬戸内エリアに多くの観光客を呼び込もうとJR西日本が展開する「せとうちパレットプロジェクト しまなみ海道・尾道×サイクリング」が27日、尾道で始まりました。
 
27日と28日、しまなみ海道で行われる国際サイクリング大会「サイクリングしまなみ」と連携し、尾道の魅力を発信。7月豪雨からの復興を力強くアピールします。
 


27日と28日の両日、JR尾道駅では自転車をそのまま積み込めるサイクルスペースなど特別仕様の観光列車「ラ・マル・ド・ボァ」を展示。28日は折り紙モザイクアートのギネス世界記録に挑戦する「ギネス世界記録 おのみちチャレンジ」、1分間に自転車を漕いで発電した最大電力量、30秒間に自転車のタイヤを人に投げ入れた最多個数、30秒間に最も多く目隠ししてキャッチしたレモンの数などでギネス記録に挑戦する記録チャレンジイベントなどが行われます。
 
27日 午後、JR尾道駅の片岡茂樹駅長はしまなみ交流館前に設けられたサイクリングしまなみ 尾道受付会場ステージで来年開業の新駅舎を紹介し、翌日のギネス挑戦イベントへの来場を呼びかけていました。