番組へのメール 番組へのお問合せ

尾道大教授の塩川高敏展

「浮游」1993年.JPG

「浮游 塩川高敏展」が尾道市立大学美術館と本通りの尾道市立大学サテライトスタジオで開催中です。塩川高敏さんは、尾道大学美術学科設立に尽力し、昨年秋逝去した尾道市立大学美術学科教授の洋画家 です。塩川高敏さんの高校時代の作品から、時代と向き合い、「浮游」テーマに創作した後期の作品まで、生涯を通しての作品が展示されています。会期は12月9日まで、入場は無料です。

「記憶された風景」1983年.JPG

高校時代の作品1964年.JPG