番組へのメール 番組へのお問合せ

平成30年度尾道市防災訓練

浦崎町防災訓練.JPG

尾道市は9月2日(日)、午前8時30分から、平成30年度 尾道市防災訓練を実施しました。訓練は大雨による土砂災害が発生した想定で、全市一斉避難訓練が行われました。安心・安全メール、防災行政無線、エフエムおのみち で訓練避難勧告が伝えられ防災訓練はスタートしました。市内の地区ごとに避難所が開設され、52団体、約4900人が避難訓練に参加しました。避難所では、消火器取扱訓練、梯子車搭乗訓練、水道局給水車による給水訓練、非常食試食などが行われました。(写真:浦崎町孤立想定避難訓練 人文字sos作成、ヘリコプター吊り上げ救助訓練、はしご車搭乗体験、SED使用説明)

浦崎町防災訓練2.JPG

浦崎町防災訓練3.JPG

浦崎町防災訓練4.JPG

浦崎町防災訓練5.JPG

浦崎町防災訓練6.JPG