番組へのメール 番組へのお問合せ

ソロプチが市庁舎に寄付

ソロプチ寄付1.JPG

国際ソロプチミスト尾道は、建設中の尾道市新庁舎に、キッズスペースを設けるための費用300万円を、尾道市に寄付しました。8月31日午前10時、国際ソロプチミスト尾道の佐藤寿恵会長ら5人が市長室を訪れ、平谷祐宏市長に目録を渡しました。寄付を受けた尾道市は、1階の東側に設置予定の子育て支援課の前に約10㎡のキッズスペースを設け、子ども連れの市民が安心して手続きができる環境を作ることにしています。平谷市長は「とてもありがたいです。子どもたちがまた来たいと思うスペースを作ります」と話しました。

ソロプチ寄付2.JPG