番組へのメール 番組へのお問合せ

嘉義大と尾大の美術教員交流展

嘉義大、尾大交流展1.JPG

台湾の国立嘉義大学視覚芸術学部と尾道市立大学美術学科の教員作品交流展が4月28日から始まるのを前に、27日午後4時30分から、オープニングセレモニーが尾道市立大学美術館で開かれました。国立嘉義大学から周沛榕学部長ら2名が来日し参加しました。周沛榕学部長は「2年前から準備しました。初めての海外との交流です。尾道大学とますます交流をすすめたい」挨拶しました。 大学美術館と本通りのサテライトスタジオを会場に5月27日まで開催されます。

周沛榕学部長.JPG

交流展1.JPG