番組へのメール 番組へのお問合せ

稼げるまちづくりセミナー

kasegerumachi内閣府が主催する「稼げるまちづくりセミナー」が19日、しまなみ交流館市民ギャラリーで行われ、140人が参加しました。今回が3回目になります。このセミナーは、地域の稼ぐ力や地域価値の向上を図ることを目的に、稼げるまちづくりの先進事例を紹介し、意見交換するものです。尾道からはNPO法人尾道空き家再生プロジェクトの代表理事 豊田雅子さんが活動を発表。続いて、江津市政策企画課地域振興室室長の中川哉さん、九州工業大学大学院准教授 徳田光弘さん、ふらのまちづくり株式会社社長 西本伸顕さんが事例発表を行いました。そして発表者がパネリストとなり、大阪市立大学名誉教授の石原武政さんの司会で パネルディスカッションが行われました。20日は尾道空き家再生プロジェクトの豊田さんの案内で、尾道市のまちづくり現場視察会も行われました。