番組へのメール 番組へのお問合せ

昼間ライト点灯運動始まる

IMG_7962.JPG

交通事故防止を目的に、「おのみちライト点灯運動」が2月19日から始まりました。昼間ライトを点灯することによって、ドライバーの交通安全意識を高めることや、歩行者が遠くからでも車を確認しやすくなる効果が期待されています。午後3時、尾道市長室に尾道市、おのみちバス、タクシー協会、トラック協会など、参加団体の代表など20名が訪れ、開始式が行われました。そこで、尾道交通安全協会が制作した1900台分のステッカーが参加団体の代表へ贈られました。運動期間は12月31日まで、平谷市長は期間中の効果を分析し、運動の継続を考えたいと話しました。

ステッカー.JPG