番組へのメール 番組へのお問合せ

尾道観光協会が事務所移転

観光協会開所式.JPG

7月18日に尾道観光協会が事務所をロープウエイ山麓駅から、駅前のJB本四高速尾道ビル1階に移転させ、19日午前9時から関係者約30名が出席して、事務所移転開所式を行いました。新事務所は75㎡で前事務所の倍の広さになりました。開所式で川崎育造観光協会会長は「車が入らなく、職員が増えて、手狭になっていた事務所の移転は、永年の課題でした。観光都市尾道の玄関口に移転ができ、最高の環境が整いました」と挨拶しました。来賓で出席した平谷祐宏尾道市長は「観光による地方創世を同じベクトルで進んでいきましょう」と話しました。

観光協会外観.JPG

観光協会新事務所.JPG