番組へのメール 番組へのお問合せ

尾道市が災害図上訓練を実施

尾道市想定図上訓練.JPG
尾道市は「洪水・土砂災害を想定した図上訓練」を6月2日(金) 午後1時から尾道市市民会館で行いました。大雨により洪水と土砂災害が発生したことを想定。状況に応じて的確に情報を収集・整理し、応急対策等を行う訓練を実施しました。関係職員に事前に内容を公表しないブラインド型で行い、災害対策本部の設置や避難勧告などの発令、避難所の開設・運営、応援要請などの判断などについて訓練しました。広島県の「市町災害対応訓練支援業務」の最初の訓練実施となりました。