番組へのメール 番組へのお問合せ

尾道駅125年の感謝イベント

arigatouonomichieki

JR尾道駅で5月14日、「ありがとう、尾道駅舎」と題したイベントが行われました。尾道駅舎の建替工事に伴い、現駅舎が5月15日をもって営業を終了することから、125年改築を重ねながら使用してきた現駅舎に対しての感謝を込めて実施されました。

arigatouonomichieki2

駅前広場では、尾道学園音楽部の演奏や尾道ベッチャー太鼓の演奏などが行われ、JRの職員らも演奏に参加していました。会場には尾道駅舎の歴史を紹介した写真パネルや年表などが掲示され、市民らが懐かしい写真に足を止めて見入っていました。

arigatouonomichieki3

また駅舎の壁に直接メッセージを書き込めるコーナーには「ありがとう」や「中学、高校 6年間お世話になりました」などといった感謝のメッセージが寄せられていました。5月16日からは、現駅舎の東側の仮駅舎にて営業し、新駅舎は来年夏の完成・開業を予定しています。