番組へのメール 番組へのお問合せ

記者発表 みなと祭の概要

第74回尾道みなと祭実行委員会は21日 午前、記者発表を行い、来月22日、23日に開催する尾道みなと祭の概要について説明を行いました。
初日の22日には「ええにゃん」や「はっさくん」、「やっさだるマン」、「バリィさん」ら11体のご当地キャラがあつまる「ご当地キャラ大集合」が開催されるほか、22日、23日、両日とも外国人観光客のおもてなし対応として、中学生・高校生、尾道無料英会話道場会員によるパンフレット配布や観光案内などを実施。また尾道青年会議所が広島大学熱気球サークルとの共催で、尾道市役所東側の公会堂跡地で熱気球の係留運転登場体験を行います。
メインイベントとなるええじゃんSANSA・がり踊りコンテストは、海岸通りと駅前ステージで行われ、22日は一般・グランプリ部門で、午後2時15分から、60団体 2440人が出場。
23日は幼児・小学生・中学生部門で午前10時10分から42団体 3320人が出場します。