番組へのメール 番組へのお問合せ

尾道商工会議所が会員大会

尾道商工会議所創立124周年会員大会、永年勤続優良従業員表彰式が11月17日 午後6時から、しまなみ交流館で開かれ、満員の約700人が来場しました。

会員大会で挨拶する福井会頭.JPG

式典では永年勤続優良従業員表彰で、5年から55年までの会員企業35社108人を表彰。尾道商工会議所メセナによる「三味線」「尺八とお箏の調べ」の演奏のあと、慶應義塾大学法学部教授で元法務大臣、元鳥取県知事の片山善博さんが、鳥取県知事時代の経験をふまえて「地域経済の振興」と題した講演を行いました。

永年勤続・優良従業員表彰.JPG