番組へのメール 番組へのお問合せ

第60回尾道菊花展 開幕

第60回 尾道菊花展が22日、開幕。
尾道市立美術館2階ロビーでオープニングセレモニーが行われました。



主催者を代表し冨永嘉文・副市長は、「都市の魅力をリサーチした地域ブランド調査で尾道市は今年、昨年の38位から19位にランクアップした」と明かし、「秋は観光客も多く千光寺山に登る人も多い。国内外の人に国の花である菊を見て尾道の良さ、日本の良さを感じてもらいたい」とあいさつ。

続いて地元、長江小学校の5、6年生児童らが学校の授業で取り組む篠笛の演奏を披露し、開幕に花を添えました。
今年の尾道菊花展には 菊花同好会から25人が80花壇(482鉢)を出品。来月3日から見ごろを迎えるということです。