番組へのメール 番組へのお問合せ

尾道灯りまつり 多くの人で賑わう

雨のため順延となった第13回尾道灯りまつりが9日 夜、開催されました。


 
港として栄えた尾道にはかつて海岸沿いに常夜灯があり、その灯りは尾道をめざす船にとって大切な目印でした。灯りまつりは海運で栄えていた街の情緒を再現しようと2003年に始まり、今年で13回目。
3連休の中日、多くの市民や観光客がろうそくの温かな光のなかをそぞろ歩き、秋の夜長を楽しんでいました。