番組へのメール 番組へのお問合せ

なりすまし詐欺に注意

尾道市総務課では、尾道市内とその周辺地区でなりすまし詐欺・還付金詐欺事件や未遂事案が多発しているため注意を呼びかけています。

犯人の手口は、警察官や銀行協会などを騙り
「情報のリストで〇〇さんの名前がある。▲▲(金融機関名)の口座が狙われている。
 同じような人が届出をしている。氏名、生年月日、金融機関の口座、暗証番号を教えて下さい。」
「引き出される前に私たちに渡して下さい。最悪9割戻ってきます。私服の刑事が▲▲(金融機関名)で見張っています。」などと嘘を言い
自宅まで犯人が現金を受け取りに行きます。


警察官が現金や通帳、キャッシュカードを預かることはありません。
被害を防ぐために
・電話の相手の所属,氏名,連絡先をメモしておく
・相手から教えられた電話番号ではなく、電話帳等で調べた代表電話に電話する
・110番又は最寄りの警察署の代表番号に電話するようにしてください。

また、主に高齢者の方が狙われていますので、予防のための声かけをお願いします。


今月、福山市で詐欺事件に関わっていた少年が逮捕されています。
今後も連続発生の恐れがあります。
不審な電話がかかったら、1人で判断せず、最寄りの警察へ通報しましょう。
絶対にだまされないよう注意して下さい。